平成26年4月1日より雇用保険が改正され、就業促進定着手当が新設されました。

就業促進定着手当とは、再就職手当の支給を受けた方で、再就職先に6か月以上雇用され、再就職先での6か月間の賃金が離職前の賃金よりも低い場合に、基本手当の支給残日数の40%を上限として低下した賃金の6か月分を支給するものです。



支給の対象となるのは・・・

平成26年4月1日以降の再就職で、次の,らの要件をすべて満たしている方

 〆峠⊃手当の支給を受けていること


◆〆峠⊃Δ瞭から、同じ事業主に6か月以上、雇用保険の被保険者として雇用されていること(起業により再就職手当を受給した場合には、「就業促進定着手当」は受けられません)


 所定の算出方法による再就職後6か月間の  賃金の1日分の額が、離職前の賃金日額を下回ること



支給額は・・・

計算式
(離職前の賃金日額※1 − 再就職後6か月間の賃金の1日分の額) × 再就職後6か月間の賃金の支払基礎となった日数※2
 
※1 受給資格者証の1面14欄に、計算した額を記載しています。
※2 原則、月給制の場合は暦日数(30日、31日など)、日給月給の場合はその基礎となる日数、日給制・時給制の場合は労働の日数



支給手続きは・・・

再就職後5か月ほどで、支給申請書がハローワークから送付されます。支給申請書が届いたら、雇用保険受給資格者証、就職日から6か月間の出勤簿の写し、給与明細または賃金台帳の写しを添付し、再就職した日から6か月経過した日の翌日から2か月以内に支給申請をしてください。



社会保険や労働保険の手続きで困った事がありましたら、ホームページ➡http://office-oe.netのお問い合わせフォームやメールinfo@office-oe.netからお気軽にご相談ください。
 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM